2019年4月13日(土)・14日(日)に開催された京都アートフェスタartDive内の、桜 Exhibition 2019 京都展 を訪問。

出展していた自分の作品を観てきました。

 

スポンサードリンク

 

桜 Exhibition 2019 京都展@京都アートフェスタartDive

2019年4月13日(土)・14日(日)に、京都市勧業館「みやこめっせ」で開催された「京都アートフェスタartDive」。

その中の特別企画として、桜 Exhibition 2019 京都展のブースが設置されました。

僕も出展しています。

 

 

東京を皮切りに各地巡回する桜 Exhibition 2019 の、東京以外での初展示。

東京へは観に行けなかったので、観に行ってきました。

 

アートダイブ2019看板

桜 Exhibition 2019 ブース

 

出展全作品が展示されています。

桜 Exhibition 2019 ブース展示風景

 

僕の作品も、ブース外側の壁面に展示されていました。

桜 Exhibition 2019 ブース展示風景-2

はらだよしのり さくら・リバイバル

 

デジタルで制作しましたが、印刷されたものの画質がすごく良くてびっくり。

RGBのデータでしたが、画面で見たときと比較してほとんど違和感のない仕上がりでした。

PICOさんの印刷技術すごい。

 

お客さんの投票で決まる「オーディエンス賞」の投票もしてきました。

(本記事執筆時点で)東京の本会期とこの京都展の票が対象らしいです。

 

京都展は終了しましたが、桜 Exhibition 2019 はこの後も各地巡回予定なので、詳しくは桜 Exhibition 2019サイトで確認してください。

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ