スポンサーリンク

「さくら さくら…」-【1曲1記事】倉木麻衣ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」で15年を振り返る

倉木麻衣

2014年11月12日に発売された倉木麻衣の15周年記念ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」の収録曲全30曲を1曲1曲振り返りながら、その当時の思い出、その曲にまつわるエピソード、その曲の好きなところなど、【1曲1記事】で綴る企画。

今回は「LOVE」盤の14曲目「さくら さくら…」。

スポンサーリンク

さくら さくら…

 

2013年2月6日発売の39thシングル「TRY AGAIN」のカップリング曲。

 

タイトルからは春の桜を歌った歌のようにとれますが、歌詞は「何故ここに今も来てるのかな あんなにも涙した場所に」や「あの頃も ここで静かに待つ 捜してる あなたの姿を」などの部分からも分かるように、時期的にも当時で発生から2年になる東日本大震災のことを歌ったものと思われます。

あの時失った大切な人の面影を、今年もあの時と変わらず咲く桜の花が呼び起こす。

それぞれの人がそれぞれの大切な人への想いを胸に再びこの季節を迎える。

あなたがくれた夢や勇気を忘れず、あなたとの思い出をいつまでも胸に生きていこうという鎮魂と希望を込めた歌なのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

ライブプロジェクト” RE: “に込めた想い

2013年8月11日に大阪・グランキューブ大阪で開催されたライブプロジェクト「MAI KURAKI LIVE PROJECT 2013 ” RE: “」に参加しました。

ライブプロジェクト ” RE: “は「再生」をテーマにしたプロジェクトですが、このライブの中のバラードコーナーで「あなたがいるから」とこの「さくら さくら…」が続けて披露されたのを聴いて、このプロジェクトに込めた想いを感じることができました。

 

そしてその直後の曲は「Revive」。

ここにこのプロジェクトの核となる想いが凝縮されていたのではないでしょうか。

プロジェクトはライブだけで終わらず、被災地への支援活動など、今も継続されています。

 

次回

次回はいよいよ「LOVE」盤ラスト15曲目、「STAND BY YOU」。

 

Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-

デビュー15周年記念ベストアルバム発売中。

 

倉木麻衣
この記事が役に立った/気に入ったら
ぜひ「いいね!」してください!
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
このブログの著者
はらだよしのり

メインの活動は絵を描く人。
ウェブサイト humming studio - はらだよしのりイラストレーションワークス - にて活動や作品を公開しています。イラスト関連に限らず、MacやiPhoneに関連した記事やその他自分の体験した出来事の記事などオールジャンルで更新していきます。

はらだよしのりをフォローする
 
はらだよしのりをフォローする
ハミングスタジオブログ
タイトルとURLをコピーしました