また寒い季節になったので、部屋の中での防寒対策。

今年はルームソックスを新調したので、その使用レポートです。

 

スポンサードリンク

「脱こたつ」生活2シーズン目

1年ぶりの脱こたつ記事更新です。

こたつ生活から脱却するにあたって一番の懸念はやはり下半身の寒さ対策。

特に足は最も冷える部位です。

いくら暖かいボトムスを履いていても、足先まではカバーしてくれません。

 

ルームシューズも検討しましたが、底が固いのと、部屋で横になったりした時に寛げなさそうだったので却下。

ルームソックスにすることにしました。

 

昨冬は間に合わせのルームソックスでしのぎましたが、いまいち快適じゃなかった。

今年は冬前から準備しようと思い、部屋用の靴下を探しました。

 

そんな中、下記のサイトで見つけたのが、人気アウトドアブランドmont-bellの靴下「メリノウール アルパイン ソックス」です。

 

最も暖かい靴下はどれ?おすすめ靴下まとめ | おしゃれ靴下 | ピントル

なんでもこちらのサイトによると、「靴下の中で最も暖かい」と言われているらしいです。

 

部屋専用ではなくアウトドア用なので、普段使用する靴の下には履けないかもしれないほどの厚さだそうですが、今回求めるものはとにかく暖かさ。

室内で暖かければ文句はないので、注文してみました。

 

届きました。

mont-bell メリノウール アルパイン ソックス

普通の靴下と比べてかなり厚いです。

確かにこれで普段の靴は履けないかも。

Lサイズ

カラーはヘザーチャコールを注文。

僕の足のサイズはだいたい27cmくらいなので、Lサイズにしました。

サイズは普通の靴下よりも少し大きめを選ぶといいようです。

 

早速履いてみました。

履いてみた

肝心の防寒性能ですが、「最も暖かい靴下」と言われてるだけあって、確かに暖かいです。

とはいってもさすがにこれだけで寒さをしのぐのは難しいかもしれませんが、部屋の暖房と併用すれば十分暖かく過ごせそうです。

サイズもLサイズでぴったりでした。

 

注意点としては、フローリングの床では若干滑りやすいということ。

滑って転ばないよう気をつけましょう。

 

まとめ

久しぶりに更新した「脱こたつ」シリーズでしたが、その1、その2で書いた対策を今年の冬も併せてやっていこうと思っています。

この記事を書いている時点でまだエアコンは使っていませんが、今年はこの靴下が加わってさらに快適に過ごせるんじゃないかと思っています。

 

目指せ「脱こたつ」生活!その1 – エアコンの導入

目指せ「脱こたつ」生活!その2 – アディダスのclimaheatがあったかい

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ