iPad Pro 9.7インチ用Apple Pencilケース「StilGut 本革 Apple Pencil レザーケース タッチペンホルダー(iPad Pro 9.7 用) ゴムバンド付」

iPhone/iPad
iPad Pro 9.7インチのSmart Coverに取り付けられるApple Pencilケースを購入しました。
 
スポンサーリンク

StilGut 本革 Apple Pencil レザーケース タッチペンホルダー

 
StilGut 本革 Apple Pencil レザーケース タッチペンホルダー

 
ホルダーとゴムバンドが一体になったもので、iPad ProのSmart Coverにゴムバンドを装着して使用します。

12.9インチのiPad Pro用のものはすでにあったのですが、9.7インチ用がやっと出たので、Amazonで即購入。

注文したのはゴールデンウィークのあたまでしたが、注文から10日で到着しました。

 
ドイツのメーカーですが、生産は中国です。

ちなみに、箱の表記は、

Stifthalter aus Leder : 革製ペンホルダー
Elastisches Band : ゴムバンド

Abnehmbares elastisches Band mit Stifthalter aus Echtleder : 本革製ペンホルダー付き取り外し可能なゴムバンド
 
スポンサーリンク

開封

開封

 
カラーは7色ありますが、僕のイエローのSmart Coverに合う「コニャックビンテージ」にしました。

明るめのブラウン系です。

 
ホルダー部は、単に一方向が開いているだけです。

ホルダー部

 
閉じてる側。

閉じてる側

 

使ってみる

まずはiPadに装着。

iPadに装着

ゴムバンドがきつくてSmart Coverの端を傷めそうとかいうことはありません。

ちょうどよいゴムの強さです。

 
さらにApple Pencilをセット。
Apple Pencilをセット

ホルダーは少しきつめですが、問題なくApple Pencilが入ります。
逆にこのくらいきつくないとすぐにApple Pencilが落ちてしまいそうなので、ちょうどよいサイズなんじゃないかと思います。
 
Smart Coverを折りたたんでみる。

Smart Coverを折りたたんだ状態

ゴムバンドをSmart Coverの折れる部分にさえセットしなければ、三角に折った時もSmart Coverをスタンドとして使うのに影響はなさそうです。

 

気になった点

ひとつ気になったのが、Smart Coverをスタンドとして使うのではなく、完全に裏側に開いて使うときは、当然ですがホルダーのせいでSmart CoverがiPadの背面にぴたっとくっつかないところ。

Smart Coverの収まりが悪くて気になってしまいます。

 
そんな場合は、ゴムバンドの位置をちょうどセンター付近(写真の位置)にセットしておけば多少は気にならなくなるかもしれません。

ゴムバンドの位置をセンター付近にセット

左右どちらかに寄っているとポートレート(縦向き)ではiPadが持ちにくいです。

長時間使うときなんかは、ホルダー部が裏側に来るように反転させたり、あるいはSmart Coverから外してしまったほうがいいかもしれません。

なんせゴムバンドだから、外すのは簡単です。

 
まだ使い始めたばかりで、これからいい所悪い所いろいろ出てくるかもしれませんが、いつも置き場に困っていたApple Pencilの指定席が確保できたのは良かったです。
しばらくこれで使ってみましょう。

 
 
iPhone/iPad
この記事が役に立った/気に入ったら
ぜひ「いいね!」してください!
最新情報をお届けします。
ブログを応援したい!と思ったら

記事が役に立った!面白かった!/ブログを応援したい! と思っていただけたら、こちらのボタンからいろいろな形で応援していただけます。

スポンサーリンク
このブログの著者
はらだよしのり

メインの活動は絵を描く人。
ウェブサイト humming studio - はらだよしのりイラストレーションワークス - にて活動や作品を公開しています。イラスト関連に限らず、MacやiPhoneに関連した記事やその他自分の体験した出来事の記事などオールジャンルで更新していきます。

はらだよしのりをフォローする
 
はらだよしのりをフォローする
ハミングスタジオブログ
タイトルとURLをコピーしました