外付けブルーレイディスク(BD)ドライブからMacを経由して、テレビでBlu-rayを再生する方法です。

 

スポンサードリンク

「君の名は。」のBlu-rayを買いました。

 

「君の名は。」Blu-ray Disc

 

 

 

公開時には劇場であわせて7回観たので、劇場の大スクリーンの印象が強いです。

あの感動を目の前いっぱいに広がる大画面で再び観たい。

 

ところが自宅にはBlu-rayレコーダー等のデッキもPS4も持っていません。

あるのはMac/PC用の外付けBDドライブだけ。

 

 

 

今まではプレイヤーアプリを入れたiMac 21.5インチで観ていましたが、作業デスクの椅子に座って映画を観るのもなんだかいまいちだし、できるならソファに座ってなるべく大きな画面で観たい。

もちろんテレビに直接繋げられるわけもないので、Macとこのドライブを使って我が家で最も大きい画面を持つテレビで観る方法を考えました。

 

プレイヤーアプリ「Mac Blu-ray Player」

所有するパソコンはすべてMacなので、プレイヤーアプリはほぼこれ一択。

Mac Blu-ray Player」です。

 

Mac及びWindows版Mac Blu-ray Player 、iPhoneツールソフト

 

iMacには以前からこのアプリのStandard版を入れていたのですが、このたびブルーレイメニューに完全対応したPro版がリリースされたので、MacBook Air用にこちらを購入。

 

ちょうど半額セールをやっていたので、税込4,968円也。

 

Thunderbolt-HDMIケーブル

MacBook AirはThunderboltポートがついているので、Amazonでこちらを購入。

 

MacLab. Thunderbolt to HDMI 変換ケーブル  

 

 

MacBook AirのThunderboltポートとテレビのHDMI入力端子をこのケーブルで繋ぐだけでOKのはず。

 

繋いでみた

 

繋ぐだけでMacBook Airのデスクトップがミラーリングでテレビに映し出されました。

 

繋ぐだけでMacBook Airのデスクトップがミラーリングでテレビに映し出されました。

フルスクリーンにすればテレビの画面いっぱいに広がります。

 

ところがここで問題発生。

音声がテレビから出ない。

 

たしかHDMIって1本で映像と音声両方転送するよね?

と思って試しにiTunes Storeの曲を試聴してみるとちゃんとテレビから音が出る。

 

ということはこれはMac blu-ray Playerのアプリの問題か?

と思ったら、解決しました。

 

Mac blu-ray Playerのメニューの機能>オーディオ

 

ここは収録されている副音声とかの複数の音声チャンネルから選択するメニューだと思うんだけど、デフォルトで1になっているのを別のにしてみたら急に音声がテレビから出始めました。

 

Mac blu-ray Playerメニュー>機能>オーディオ

 

その後は1に戻しても出たままでした。

 

あーよかった。

これでテレビでBlu-rayが観られます。

 

なお、繋いでもMacのほうからしか音声が出ないときは、「システム環境設定>サウンド>出力」で出力先を選択します。

 

システム環境設定>サウンド>出力

 

画質も普通に観る分には問題ありませんでしたが、これはテレビのスペックによるでしょう。

クラムシェルモードにするときの注意点

再生中はMacbook Airの蓋を閉じてクラムシェルモードにしたいところ。

ところが、電源ケーブルをつないでいてもこのまま蓋を閉じるとまた音が出なくなりました。

再び開いても音が復活しません。

仕方なくアプリの再起動。

 

クラムシェルモードの条件は、Bluetoothでマウスやキーボード、トラックパッド等の操作用のデバイスを接続しておかなければいけません。

Bluetoothでマウスをつなぐと、蓋を閉じても音が出ました。

再生するだけなら操作できなくてもいいじゃないか、と思うところですが、蓋を閉じる場合はちゃんとデバイスを接続しましょう。

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ