東京・神楽坂のイタリアン「LA LETTERA」で安心安全なディナーをいただきました。

グルメ
スポンサーリンク
1泊2日の東京ツアー。ディナーはこちらのお店でいただきました。

東京・神楽坂にあるイタリアンレストラン「LA LETTERA(ラ・レッテラ)」。

東京メトロ・神楽坂駅から徒歩約5分の、閑静な住宅街の中にあるお店です。

 



神楽坂のイタリアン「LA LETTERA」

 
住宅街の中にありながら、席数は46席と、意外と広い店内。

明るさをおさえたおしゃれな雰囲気ですが、堅苦しくはありません。

三連休の真ん中、日曜日の19時頃に一人での訪問でしたが、混んでいなかったので、テーブル席に案内されました。

 
レギュラーメニューの他に、仕入れによってその日のおすすめメニューがあります。

せっかくのイタリアンなので、パスタとピザを食べたかったのですが、店員さんに尋ねたところ、パスタとピザ両方は一人では量が多いだろうということで、ピザは諦め、レギュラーメニューの「渡り蟹のリングイネ トマトクリームソース」と、その日の日替わりメニューの「バジルとベーコンのクロケット」にノンアルコールビールをいただきました。

 


「バジルとベーコンのクロケット」。

バジルペーストとベーコンを揚げた小さなコロッケ。

揚げたて熱々です。

中から出てくるバジルのきれいな緑色と、濃厚な味と香りが食欲をそそりました。

 


「渡り蟹のリングイネ トマトクリームソース」。

 
以前イタリアンのお店でバイトしていた影響から、パスタはリングイネが大好き。

これまた濃厚なソースがしっかりとパスタに絡んで、ボリュームのあるひと皿でした。

 
味の濃厚なメニューを選んだからかもしれませんが、これだけでお腹いっぱいになりました。

たしかにピザを頼んでいたら大変なことになっていたかもしれません(笑)

お値段はディナーのチャージ料400円込みで合計3,290円。

東京のお店にしてはそこそこリーズナブルなのではないでしょうか。

 
スポンサーリンク

「セーフティーネットワーク」に加盟しています。

LA LETTERAは、安心・安全な外食を提供する「セーフティネットワーク」に加盟しています。
当店の料理に使用している食材は、
安心と安全を第一に考えて仕入れを行っております。
野菜は契約農家から直送で仕入れ、
鮮魚は漁港に入るものを漁師が選び、それを仕入れております。
(LA LETTERA ウェブサイトより)
食材の仕入れは大変だと思いますが、食べるものは僕たちの身体を作るものなので、ぜひ続けていただきたいですね。
スポンサーリンク

ごちそうさまでした。

雰囲気もよくて、食材にもこだわり、おいしいお料理のお店で、お腹も心も満足でした。

元イタリアンのバイト店員の目から見ると、雰囲気は落ちついていますが若いお店なのかなという印象はありました。

東京で安全なお料理を提供していくのは大変なのだと思いますが、これからも安心安全な食を提供してがんばっていってほしいと思います。

ごちそうさまでした。

 


 
タイトルとURLをコピーしました