Adobe

Illustrator&Photoshop

【Adobe CC】年間プランの契約期間中にAmazonで購入したコードで期間を追加する

Adobe Creative Cloudコンプリートプランの契約更新に伴い、Amazonのオンラインコードを購入して期間を追加しました。相変わらずややこしいAdobeの契約について今回の経過を書いておきます。
Illustrator&Photoshop

【Illustrator】パターンの色を後から変更しやすくするための小技

Illustratorで、パターンの色をあとから変更しようとすると、通常の手順では手間がかかります。 事前のひと工夫で変更しやすくする小技を紹介。
Illustrator&Photoshop

【Illustrator】ワンクリックでデータを入稿用に変換するアクション

Illustratorで作ったデータを印刷のための入稿用データにするときに必要な処理をワンクリックでできるアクションを公開します。
スポンサーリンク
Illustrator&Photoshop

Adobe CCフォトグラフィ+単体プランからコンプリートプランへお得に移行。

Adobe Creative Cloud(Adobe CC)フォトグラフィプラン+Illustrator単体プランから、再びコンプリートプランに戻しました。 ラッキーもあって、非常にお得な乗り換えとなりました。
Illustrator&Photoshop

Adobe Creative Cloud コンプリートプランから、フォトグラフィプラン+Illustrator単体プランに変更

Adobe Creative Cloud コンプリートプランから、フォトグラフィプラン+Illustrator単体プランに変更したので、その時の手続きをまとめました。
Illustrator&Photoshop

ベクターイラストをブログで使用するためにSVGに変換したら、超絶綺麗に表示されました。

Illustratorで描いたイラストをSVGに変換してブログに貼ってみました。 レスポンシブデザインで、デバイスによって画像のサイズが拡大されても非常にきれいに見えておすすめです。
Illustrator&Photoshop

【Illustrator】あの「幻のエンブレム」を、アピアランスを使ってたったひとつのオブジェクトで再現してみた。

最近Illustratorブログの熱が少しだけ再燃してきていたので、久しぶりに「たったひとつの」シリーズをやりたいなーと思いたちました。 少し旬は過ぎてしまいましたが、あのエンブレムをアピアランスを使ってたったひとつのオブジェクトで再現し...
Illustrator&Photoshop

Illustratorの入稿データを作るとき、「アピアランスを分割」と「アウトラインを作成」のどちらを先にすべきなのか?

Illustratorで作ったデータを印刷屋さんへの入稿(出稿)用に整えるときにすべきなのが、主にテキストのアウトライン化(書式→アウトラインを作成)とアピアランスの分割(オブジェクト→アピアランスを分割)。 この2つはどちらを先にす...
Illustrator&Photoshop

Adobe Creative Cloudコンプリートプラン購入しました。

自宅の作業用MacはAdobe Creative Suite 5(CS5)を使っていました。 しかしこの度、CSユーザーのCreative Cloudへの乗り換え割引の期限が半月と迫ってきていたので、思い切ってCreative Clo...
Illustrator&Photoshop

Illustrator上でデータが実寸に見えるように画面表示する方法

Illustratorを使って印刷物のレイアウト作業をしていると、とくに文字の大きさなど、今作っているデータが実際にプリントアウトした時にどのくらいの大きさで見えるのかチェックしたい時ってありませんか? 印刷物のデザインなら実際に印刷して...
タイトルとURLをコピーしました