2019年5月15日〜20日に大阪・うめだ阪急で開催されている「画業45周年記念 わたせせいぞう展」。

5月18日に開催されたサイン会に行ってきました。

 

スポンサードリンク

画業45周年記念 わたせせいぞう展

会場は、うめだ阪急9階の阪急うめだギャラリー。

画業45周年記念わたせせいぞう展ファサード

 

対象商品2,000円以上購入者にサイン会の整理券が配布されるので、阪急百貨店の開店時間の朝10時前から待機。

阪急百貨店入口

 

開店後すぐに会場に向かうと、すでにグッズ購入の列ができ始めていました。

購入商品にサインをしてもらえるので、最新書「ハートテレフォン」を購入。

ハートテレフォン書影

 

 

けっこう並んだけど、整理券は48番を無事ゲット。

 

そのまま展示を見ます。

 

今回のメインビジュアル「Tea for Two」をあしらった撮影スポット。

椅子に座って撮影もできました。

会場の中で撮影可だったのはこの箇所だけ。

画業45周年記念わたせせいぞう展フォトスポット

 

前回展覧会に行ったのは5年も前だから、新作含め初めて生で見る作品も多くてよかった。

美麗な色遣いと自然の美しさを描いた作品に、優しい気持ちになる。

やっぱり好きだなあ。

 

百貨店だけあって、販売コーナーも広々ととってあった。

写真の作品「富士に恋して」の大サイズ、額装込で108万円(税込)!!

富士に恋してクリアファイル

現物は撮影不可だったので、写真は物販のクリアフォルダー378円(税込)。

 

サイン会

サイン会は14時スタート。

サインにローマ字表記で名前を入れてもらえるということで、スタッフから紙片を渡され、下の名前をひらがな表記で書くように言われた。

画業45周年記念わたせせいぞう展サイン会参加券48番

 

あっという間に順番。

話すことを考えてなかったのでしどろもどろになってしまった。

もっと感動を伝えたかったのに。

 

画業45周年記念わたせせいぞう展サイン本

 

 

画業45周年記念わたせせいぞう展メインビジュアル

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ