EX予約の早期予約割引サービス「EX早特21」でのぞみの乗車料金がかなりお得になります。

 

スポンサードリンク

EX予約で事前申込

横浜に行く予定ができたので、早速新幹線の予約をしました。

 

僕はJ-WESTカード(エクスプレス)会員で、エクスプレス予約(EX予約)に登録しているので、EXアプリから予約します。

 

乗車日の何日前から予約できるんだろう?と思って試しにEX予約アプリで調べてみたら、発売開始日(=乗車日の1ヶ月前)の7日前の5:30から「事前申込」ができるとのこと。

 

事前申込は、予約を確約するものではないけど、

発売開始日の10:00に購入申込があったものとして、10:00以降順次、発売手続きを行い、発売開始日の当日中に、申込結果をご登録のメールアドレス宛にお知らせします。

(「事前申込サービス|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約」より引用)

 

発売開始日の朝に画面に張り付いていなくていいわけですね。

 

EX早特21

そんなわけで、事前申込が開始されたので早速申込をしようと手続きを進めていったのですが、座席の選択時に(EX予約の)通常の料金とは別に「EX早特21」という項目があります。

 

 

「EX早特21」は、乗車日の21日前までに「のぞみ」の普通車指定席を予約すると、通常料金よりも安い料金で乗れるものです。

 

EX早特21|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

 

ここで言う「通常料金」は、EX予約で予約した時の通常料金のこと。

もともとEX予約で予約すると、普通に駅で乗車券を購入する場合より少し安く購入できるので、EX早特21によってさらにお安くなるということです。

 

今回僕は新大阪〜新横浜を予約したのですが、

  • 駅で乗車券+特急券を購入した場合 13,540円
  • EX予約で通常予約した場合 13,290円
  • 「EX早特21」で購入した場合 11,100円

と、普通に駅で買う場合と比べて2,440円もお得に購入できました。

これで片道分です。

 

ただし、乗車の時間帯が限定されていて、乗車駅を朝の6時台もしくは11〜15時台に出発する直通の「のぞみ」普通車指定席に限られます。
詳しくは上記リンク先を参照。

さらに、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始といった特別な繁忙期には利用できないので注意が必要です。

 

購入期限が乗車日の21日前までなので、急に決まった予定の時には利用できないですが、結婚式など早めに日時が決まっているお出かけの場合などにはかなりお得に乗れます。

「スマートEX」でも利用できるのがいいですね。

 

のぞみにお得に乗ろう

ゴールデンウィーク、お盆、年末年始といった特別な繁忙期以外の時期で、一年を通してやっているサービスです。

乗車時間帯が限定されているのがちょっと残念だけど、新幹線に乗る予定が決まったら早めの予約!です。

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ