Apple WatchでMacのロックを解除する設定で、システム環境設定に「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」が表示されなかった。

 

スポンサードリンク

Apple WatchでMacのロックを自動解除

そういえば最近はApple WatchでMacのロック自動解除ができるんだったと思って、やり方を調べてみた。

 

Apple Watch で Mac のロックを自動解除する方法 – Apple サポート

 

MacとApple Watchがともに対象機種で、Macのシステム環境設定>セキュリティとプライバシー で

Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする

にチェックを入れるだけでOKだということだった。

 

自宅のiMacはいいとして(そもそも対応機種じゃなかった)、MacBook AirとApple Watchがともに対応機種だったので、さっそくMacBook Airのシステム環境設定を開いてみたら、

「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」

がそもそも表示されていなかった。

 

さらに調べてみると、Apple Watchを再ペアリングすれば表示されるようになるという情報があったけど、再ペアリングしても表示されず。

 

iCloud再サインインで解決

結局、MacBook AirでiCloudからサインアウトして、再サインインすることで表示された。

 

 

ロック解除するとこんな感じ。

【Macの画面】

スリープを解除するだけで自動でこのような表示になり、ロック解除されます。

 

【Apple Watchの画面】

こちらも特に何もアクションする必要なし。

 

代替アプリ

今まではiPhoneアプリの「Near Lock」でロック管理していました。

iPhoneとMacの両方にアプリを入れる必要があります。

対応機種じゃない場合はこちらも有用なのでご検討を。

なかなかMacとApple Watchが接続してくれないのが難点ではあるけれど、MacBookを開くだけで自動でパスワードが入力されてロック解除されます。

ロック解除時以外でも、システムでパスワード入力を要求される場面で自動でパスワードを入力してくれます。

 

まだ併用してるけど、タスクバーアイコンを右クリック(Ctrl+クリック)するだけでスリープさせることができるの今知った…

 

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ