Google AdSenseアカウント確認手続きのお手紙が届いたので、手続きしてみた。

ネット/WEBサービス
当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています

Google AdSenseに登録して、このブログに広告を貼らせていただいてます。

おかげさまで僅かばかりですが収益が増え始め、ようやくアカウント確認の基準額に達したので、アカウント確認手続きの流れを書いておきます。

 

スポンサーリンク

Googleさんからお手紙着いた

AdSense – Google Ads

 

 

 

AdSenseの収益が一定の額(日本円では1,000円)に達すると、AdSenseのホーム画面にこのようなアラートが出ます。

 

確認の基準額
アカウント情報が正しいことを確認するため、収益が住所確認の基準額に達すると、お支払い先の住所に個人識別番号(PIN)が郵送されます。お客様にはアカウントにこの個人識別番号(PIN)を入力いただく必要があります。 (Google AdSense より)

 

このアカウントが正しいことを確認するため、アカウント主の住所に郵送でPINコードが届くということなので、待ってみました。

 

アラートが出てから約2週間後に、こんな郵便物が届きました。

 

IMG_2565

 

開けてみると、

 

PINコードが。

先ほどのアラートをクリックすると、PINコードの入力画面が出るので、ここにPINコードを入力。

 

 

識別完了すると、それまで登録できなかった「お支払い設定>お支払い方法」のところに「+新しいお支払い方法を追加」というボタンが出てくるので、

 

銀行口座を入力。

 

これだけでは終わりません。

入力した口座に後日確認用の少額のデポジットが入金されるので、その金額を入力することで認証完了となります。

アカウントを確認できる人と口座をみることのできる人が同一か確認するわけですね。

 

僕の場合は翌日には入金がありました。

 

赤枠の中のリンクをクリックして

 

その入金額を入力。

 

これで完了です。

 

スポンサーリンク

あくまで「アカウント」の確認基準に達しただけ。支払いの確認基準ではありません。

あとは支払いを待つだけ…

と言いたいのですが、今回の基準額1,000円というのはアカウントと口座の確認用なので、収益支払いの基準額ではないのですね。

支払いの基準額は8,000円だそうなので、実際の支払いはまだまだ先のお話です…

 

今は特に何の勉強もせず広告貼ってるだけなので、もっとAdSense勉強しないとなー。

ネット/WEBサービス
この記事が役に立った/気に入ったら
ぜひ「いいね!」してください!
最新情報をお届けします。
ブログを応援したい!と思ったら

記事が役に立った!面白かった!/ブログを応援したい! と思っていただけたら、こちらのボタンからいろいろな形で応援していただけます。

この記事をシェアする
ハミングスタジオブログ
タイトルとURLをコピーしました