袖なしインナーで夏の肌着の小さな悩みを解決

グッズ・サービス

夏の「インナーの袖が出る問題」が、スリーブレスインナーであっさり解決した。

 

スポンサーリンク

インナーの袖が出る問題

汗で衣服が肌に貼り付くのが嫌なので、 Tシャツやポロシャツなどの夏服を地肌に直接着るのが好きじゃない。

だから真夏にTシャツなどを着るときも、下にインナー(肌着)のシャツを着ている。

主にユニクロのエアリズムTシャツ。

エアリズムクルーネックT(半袖) (MEN) | ユニクロ

 

しかし、夏用のTシャツなどは袖が短いので、インナーの袖先がTシャツの袖から見えてしまう。

黒Tシャツに黒インナーならまだしも、白Tシャツの袖先から黒いインナーが覗くのはさすがに格好良くない。

いつもインナーの袖を肩までまくってからTシャツを着ているけど、動いているうちにインナーの袖が落ちてきて結局外に出てきてしまう。

 

じゃあタンクトップにすればいいと思うだろうが、タンクトップだと首回りなどの肌と直接触れ合う面積が広すぎて本来の目的を果たしてくれない。

そもそもタンクトップの形自体があまり好きじゃないというのもあるけど…

 

袖の長さが半袖とタンクトップの中間くらいのインナーがあればいいのにと思ってユニクロを探してみても存在しないみたい。

ここ何年もこの小さな悩みと戦いながら夏を過ごしてきた。

 

スポンサーリンク

グンゼ YG airMADE Vネックスリーブレスインナー

ずっとユニクロで探していたけど、別にユニクロじゃなくてもいいのでは?と思い、Amazonで探してみたら、スリーブレス(袖なし)のインナーを見つけた。

 

 

試しにブラックを1枚買ってみた。

メーカー希望小売価格は1,100円(税込)になっているけど、Amazonで881円(税込)で購入できた。(記事執筆時価格)

 

本音を言うと、レディースでいうところのフレンチスリーブのような、もう少し肩にかかるくらいの袖があるものがあればよかったのだけど。

 

生地はユニクロのエアリズムに近いさらさらした触感。

さすがのグンゼ、生地は信頼できる。

サイズ感もユニクロと同じMサイズでちょうどよかった。

 

今までと違い肩の生地がないのでスースーするかと思ったが、まったく違和感なく着られた。

当然袖がTシャツの先から覗くこともない。

長年の小さな悩みがなんだかあっさり解決してしまった。

 

その後Amazonのタイムセール祭りでさらにお得になっていたので、もう2枚追加で購入した。

3枚あればじゅうぶんひと夏回せる。

 

 

 

グッズ・サービス
この記事が役に立った/気に入ったら
ぜひ「いいね!」してください!
最新情報をお届けします。
ブログを応援したい!と思ったら

記事が役に立った!面白かった!/ブログを応援したい! と思っていただけたら、こちらのボタンからいろいろな形で応援していただけます。

スポンサーリンク
このブログの著者
はらだよしのり

メインの活動は絵を描く人。
ウェブサイト humming studio - はらだよしのりイラストレーションワークス - にて活動や作品を公開しています。イラスト関連に限らず、MacやiPhoneに関連した記事やその他自分の体験した出来事の記事などオールジャンルで更新していきます。

はらだよしのりをフォローする
 
はらだよしのりをフォローする
ハミングスタジオブログ
タイトルとURLをコピーしました