【2023年3月値上げ前】iPhone 11 Pro のバッテリー交換に行ってきた

iPhone/iPad
当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています

iPhoneのバッテリー交換費用が値上げされる前に、Apple心斎橋にiPhone 11 Pro のバッテリー交換に行ってきました。

 

スポンサーリンク

バッテリー交換費用の値上げ

2023年3月からiPhoneやiPadのバッテリー交換の費用が値上げされるというニュースがあったので、値上げ前にiPhone 11 Proのバッテリーを交換しに行きました。

iPhoneのバッテリー交換は税込9,800円(記事執筆時)。

3月1日以降だとiPhoneは3,000円値上げになります。

 

僕のメインのiPhoneは3年前に買ったiPhone 11 Pro。

すでにバッテリー交換を促す警告が出ていたのでちょうどいいタイミングでした。

 

スポンサーリンク

交換に行ってきた

Apple心斎橋。

 

2月中旬の平日の14:10に予約を入れて行きました。

前回iPhone 6sのバッテリー交換をしたときは2時間くらいでできたのでそのイメージで行ったら、なんと完了予定時間が4時間半後の18:45。

もう少し時間に遅い予約を入れていたらiPhoneを預けて翌日受け取りとかになるところだった。

危なかった。

 

受け取り

受け取りまでの、手元にiPhoneの無い時間がほんとうに辛い。

モバイルでのネット接続はいつもiPhoneのテザリングに頼っているので、iPadもネットに繋げない。

こんなに時間がかかるとは思わなかったので他に暇つぶしできるものも持っていなかったから大変だった。

 

そんなこんなで、予定時刻ちょうどに受け取り。

 

受け取り直後のスクショ。

当たり前ですが、最大容量が100%になっています。

交換直後はバッテリーの残量が少ないことがあるので、モバイルバッテリーを持って行ったほうがいいでしょう。

 

最後に、予約しているにもかかわらずなぜこんなに時間がかかるのか、スタッフの方に訊いてみました。

ふだんはバッテリー交換以外にもいろんな相談があるから2時間程度でできるけど、今回の値上げの影響でほとんどの相談がバッテリー交換だとのこと。

交換にはそれなりに人手も時間がかかるので、バッテリー交換の相談が多いほどその分引き渡し時間が後ろ倒しになるようです。

本当に早めに行ってよかった…

 

Apple心斎橋を出る頃には外はもう真っ暗。

 

時代は変わる

この記事を書くにあたって過去記事を読み返してみたら、前回(iPhone 6s)は1時間半で、しかも税込3,456円でできていました。

 

記事を読み返すと、この時はバッテリーの劣化問題があって特別に安くなっていたんですよね。

とはいえその後の価格も今と比べたら全然安い。

時代は変わるなあ…

 

 

iPhone/iPad
この記事が役に立った/気に入ったら
ぜひ「いいね!」してください!
最新情報をお届けします。
ブログを応援したい!と思ったら

記事が役に立った!面白かった!/ブログを応援したい! と思っていただけたら、こちらのボタンからいろいろな形で応援していただけます。

この記事をシェアする
タイトルとURLをコピーしました