2019年1月27日に京都・イオンモールKYOTOで開催された倉木麻衣「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/薔薇色の人生」リリース記念イベントに参加してきました。

 

スポンサードリンク

倉木麻衣20周年イヤー

2019年は倉木麻衣20周年イヤー。

12月8日のデビュー20周年に向けて活動が展開されます。

 

その第一弾となる両A面シングル「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/薔薇色の人生」のリリースを記念したイベントが東京と京都で開催。

その京都会場に参加してきました。

 

新曲リリース記念イベント@イオンモールKYOTO

リリース記念イベント立て看板

 

例によって少し早めに会場に到着。

今回のイベントは、シングルを会場で予約したら1枚につき参加券を1枚もらえるというもの。

 

さらに枚数限定でもらえる優先観覧エリア整理券をもらうべく、受付開始20分くらい前に到着したものの、すでにかなりの列が。

10時受付開始にもかかわらず、約1時間待ってようやく会場(室内)に入れました。

真冬の京都、寒かった…

 

そこからも長い行列。

結局シングルの予約を済ませてイベント参加券と優先観覧エリアの整理券を入手したのは11時半過ぎていました…

 

目視でも自分の前にざっと200人以上はいたと思うので、優先観覧エリアの整理券も200番代あたりかなあと思っていたら、

優先観覧エリア入場整理券 整理番号143

143番。

(ランダムとはいえ、前の人のほうがそれなりにいい番号をゲットできるはず…だと思うんだけど)

意外と前の方だった。

整理券は400枚以上は配布されたみたい。

 

ちなみに、この手の参加券は1枚しかもらわない主義。

今回も初回盤Aを1枚だけ予約しました。

1回のハイタッチに全力を注ぐ!

 

イベント開始

14:00。

おなじみのMai-Kコールで麻衣ちゃん登場。

個人的には1年以上ぶり

 

トークではシングルと、それに絡むコナンのお話。

「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」(略して「きみこい いつゆめ」)のタイトルを言い間違えたり、アフレコをナレーションと言い間違えたりと、安定のMai-K節(?)。

 

この日の衣装は、ピンク色のジャケットに、ストライプのパンツ。

「薔薇色の人生」のMVで使用している衣装だそう。

まだ未発表の情報を麻衣ちゃん自ら初出ししてくれました。

 

2019.02.23追記

MV公開されました。

 

 

そして20周年イヤーのライブの話へ。

ライブで歌う曲のリクエストを受け付ける、という、これまた未発表の情報がまた麻衣ちゃんの口から。

 

ミニライブ

  • M-1. きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない
  • M-2. 渡月橋 〜君 想ふ〜
  • M-3. 薔薇色の人生

全部ワンコーラス+Dメロ+サビ。

新曲のTV Size以外の部分を初めて聴けた。

 

M-1の歌い出しで音が合わず歌い直すというレア場面にも遭遇。

本人にはプレッシャーなんだろうけど、こういう場面は盛り上がる。

 

配信でリリースされてるTV Size聴きまくってるけど、M-3やっぱりいいね。

これは絶対ライブで盛り上がる。

 

 

 

特典お渡し+ハイタッチ会

今回は特製ミニカレンダーのお渡しとハイタッチ会。

カレンダーの写真は、これまた初公開、「薔薇色の人生」のアーティスト写真バージョンでした。

特製ミニカレンダー 写真面

特製ミニカレンダー カレンダー面

 

ファンクラブMai-K.net会員更新

ちょうど更新時期だったので、初めて会場で会員の更新をしました。

会場での入会/更新限定特典のステッカー。

ミニアルバム「君 想ふ 〜春夏秋冬〜」仕様。

入会/更新限定特典のステッカー

 

 

最後は大合唱

個人的にお渡し+ハイタッチが終了しても、最後に麻衣ちゃんからひと言あると思って誰も帰らないのも毎度のこと。

お渡し会終了後、最後にみんなでchance for youを合唱して、イベント終了。

 

20周年イヤーの活動が楽しみ

久しぶりの新曲リリースイベント、楽しかった。

昨年はライブに行けなかったので、20周年の今年はライブにも行きたいな。

 

すでに今回の新曲リリースと、全国20カ所のライブが発表されているけど、それだけでは終わらないはず。

これからどんな発表があるか楽しみ。

 

 

2019.02.23追記

動画追加しました。

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ