iOSのショートカットを使ってIRKitにHTTPリクエストを送り、家電に赤外線を送信します。

 

スポンサードリンク

 

iOSのショートカットを使ってIRKitにHTTPリクエストを送り、家電に赤外線を送信します。

 

(IRkit、一応まだAmazonでも販売されていました。)

 

 

Siriフレーズを追加すれば、Siriに話しかけることで赤外線で家電を操作できます。

 

 

IRKitにHTTPリクエストを送るショートカット

IRKitにHTTPリクエストを送るショートカット

 

「テキスト」にURLを入れておいて、「URLの内容を取得」でパラメータを設定してやります。

 

フィールドを「テキスト」で3つ作ります。

キー:clientkey→値:(クライアントキー)

キー:deviceid →値:(デバイスID)

キー:message→値: {“format”:”raw”, 〜 で始まり、 〜 ]} で終わるリモコン信号

 

これだけでOK。

 

「Siriに追加」に「電気をつけて」などのフレーズを入れておけば、Siriに話しかけて家電を操作できます。

 

これでApple Watchで家電を操作できる!

…と思ってやってみたら実際できたんだけど、Apple WatchのSiriは聞き取ってからショートカットの実行まで時間がかかりすぎるので、直接iPhoneに話しかけたほうが断然早いです。

 

Apple Watchスクリーンショット

照明を点灯するだけで15秒くらいかかった…

 

実行までの余計なリアクションをすっ飛ばして、さっさと実行してほしいです。

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ