「always」-【1曲1記事】倉木麻衣ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」で15年を振り返る

倉木麻衣
2014年11月12日に発売された倉木麻衣の15周年記念ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」の収録曲全30曲を1曲1曲振り返りながら、その当時の思い出、その曲にまつわるエピソード、その曲の好きなところなど、【1曲1記事】で綴る企画。
今回は「HOPE」盤の5曲目「always」。

 
スポンサーリンク

always



 
2001年6月6日発売の9thシングルのタイトル曲。
テレビアニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマ。

映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』の主題歌でもある。

同アニメで初めてテレビ版と劇場版の両方の主題歌となっている。

 
スポンサーリンク

ライブには欠かせない、特別な一曲

 
君の心の中に 希望があるから 苦しい時こそ願いは叶う
 
楽曲はこのベストアルバムの「HOPE」盤に入るにふさわしい、希望に溢れた曲。

たとえその時ダメだとしても、それで全てが決まるわけじゃない。

自分で希望を持ち続けている限り、いつか願いはきっと叶うから、諦めずやり続けようーーー

くじけそうになった時にそんな希望を与えてくれる歌です。

改めて歌詞を読んでみるとものすごくエネルギーに溢れたメッセージが伝わってきます。

 
今やライブには欠かせない、特別な一曲となった「always」。

彼女がライブに関して常に言い続けていることは、「みんなと一緒に作っていく」ということ。

「Love, Day After Tomorrow」や「Secret of my heart」などの曲ほどメジャーではないと思いますが、この曲などはまさに、オーディエンスと一緒に育て、大事な曲へと成長させてきた曲だと思います。

演者側が盛り上げようとして作りあげたのではなく、ライブを重ねていくうちに僕たちオーディエンス側もそれを求め、大事に大事に、しかし自然に育て上げられてこの曲の今のポジション(みたいなもの)があるのではないかと思うのです。

倉木麻衣の15年を「LOVE & HOPE」という言葉で表したとおり、全ての楽曲を通じて伝えたいことの神髄が、この曲と、それをステージで披露する姿に現れているような気がします。
それを僕たちも感じ取ったからこそ、この曲がここまで大きなものになったのではないでしょうか。

そして、これからもこの楽曲は、ライブを通じて育てられていくのではないかと思います。

 

次回

次回は「HOPE」盤の6曲目、「Feel fine!」。

 

Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-

デビュー15周年記念ベストアルバム発売中。

 


 
倉木麻衣
この記事が役に立った/気に入ったら
ぜひ「いいね!」してください!
最新情報をお届けします。
ブログを応援したい!と思ったら

記事が役に立った!面白かった!/ブログを応援したい! と思っていただけたら、こちらのボタンからいろいろな形で応援していただけます。

スポンサーリンク
このブログの著者
はらだよしのり

メインの活動は絵を描く人。
ウェブサイト humming studio - はらだよしのりイラストレーションワークス - にて活動や作品を公開しています。イラスト関連に限らず、MacやiPhoneに関連した記事やその他自分の体験した出来事の記事などオールジャンルで更新していきます。

はらだよしのりをフォローする
 
はらだよしのりをフォローする
ハミングスタジオブログ
タイトルとURLをコピーしました