年が明けました。

2020年の僕の抱負は「外に出る」です。

 

スポンサードリンク

2020年の抱負「外に出る」

2020年(令和2年)になりました。

明けましておめでとうございます。

 

「一年の計は元旦にあり」ということで、一月一日に今年の抱負を書きたいと思います。

 

今年、2020年の僕の抱負は

「外に出る」

 

文字どおり家に引き籠らずにいろんな場所に出かける、という意味もあるけど、

それだけでなく、自分の勝手な決めつけでやっている/やらずにいる制限や、自分自身で作ってしまっている壁を破ってその外に出る、という意味も含んでいる。

 

前者の物理的な側面でいうと、出かけることにいつも効率を求めて、出かけるからには効率よく用事をこなしたいとか、それができないんだったらまた今度でいいやと思って外に出ることを回避したりすることが多いので、それを減らしたい。

たとえ無駄足になっても、二度手間になっても、効率が悪くてもいいから、行きたいと思ったときに身軽に外に出られるようにフットワークを軽くしたい。

効率よりも行動量。

 

後者の心理的側面のほうは、自分の思い込みや決めつけが行動を制限して、可能性を狭めているんじゃないかと思っている。

本当はやりたいことを「自分がやるべきことはそれじゃない」とか「自分のキャラじゃない」とか言って。

今までも何度もそうやっていろんな機会を知らないうちに失ってきたんじゃないかと思うともったいない。

 

誰からも制限されていないのに、他ならぬ自分が作ってしまっている自分の殻を破って、外の世界に踏み出してみたら、もっと広い世界が見えるんじゃないか。

生きてきた時間のわりに、見てきた世界があまりにも狭いんじゃないかと思っていたので、もっと今までの自分の世界の外に勇気を持って踏み出していきたい。

 

あと、人間関係的にも閉じた世界でなく今までの世界の外に出たいと思っている。

怖がらずにいろんな人と関わっていきたいので、よろしくお願いします。

 

初詣は大阪天満宮に行きました。

元日はこのブログを書いている時点ですでに3回も外出しました。

 

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ