「天体のメソッド」のBlu-ray第1巻が2015年1月28日に発売されました。

Amazonで購入しましたよ。

 

スポンサードリンク

「天体のメソッド」にハマりました

 

B8hPvs3CcAEMS_c

 

「天体のメソッド」(そらのメソッド、と読みます)は、2014年10月から12月まで放送されたTVアニメーション。

 

TVアニメ「天体のメソッド」公式サイト

 

 

 

僕は「アニメ好き」程度で、決してアニヲタではない(彼らほどの情熱を持ってアニメ全般を観ているわけではない)つもりなんだけど、これには完全にハマってしまいました。

放送終了後の今も録画したものを繰り返し、ほぼ毎日観ています。

唯一録り損ねていた第1話が収録された第1巻の発売を心待ちにしていました。

滅多なことでは円盤(Blu-ray/DVD)を買わないんだけど、これは即買いでした。

 

「天体のメソッド」のここにハマった!

  • とにかく泣ける!
    子供の頃のちょっとした誤解が原因で、登場人物の気持ちがすれ違っていく様や、それぞれが過去の自分と向き合おうとする姿が切なすぎて、涙なくしては観られない。
    でも観終わった後には笑顔になれる作品です。

  • 子供時代の回想シーンを巧みに織り交ぜたり、出来事と心情の動くタイミングのバランスが絶妙だったり、しっかりストーリーが練られているという印象。
    伏線がしっかりと張られているので、展開にも納得がいきます。

  • 登場人物が全員魅力的。
    主人公の乃々香がとにかくまっすぐで健気な姿は、観ていて思わず応援したくなる。
    そして謎の少女ノエルはとにかく可愛い、だけどちょっと不思議な雰囲気を持っていて、目が離せない。
    他の登場人物たちも、全員がそれぞれに魅力的で、それぞれに感情移入できます。

 

と、挙げればきりがない。

個人的に2014年No.1作品だと思っています。

深夜アニメでしたが、全編通じて爽やかな作品になっているので、大人だけでなく子供でも楽しめると思います。

 

第1巻のみどころ、感想(ネタバレあり)

  • 全編通して観た人は分かると思いますが、一度最後まで観てから1話のアバンを観るとまた違いますねー。
    初めて観る方は初っ端をしっかり覚えておくとよいと思います。

  • いい感じで乃々香と柚季の友情が育まれていますね。青春してます。

  • ノエルが本当にかわいい。

  • ノエル、柚季、汐音の各キャラクターが隠し持った謎の部分がチラ見せされていて、後々小出しにされていくその加減が絶妙。

  • 同梱のDESIGN WORKS BOOKに書いてあった、「瞳の処理」の違いがまだ分からない。

 

さいごに

これから7月まで毎月リリースされるので楽しみ。

同梱のSIDE STORY BOOKのショートノベル&ショートコミックも楽しみにしています。

 

スポンサードリンク
イラスト素材・ベクター素材のピクスタ